wakahege2.jpg

目次
1・ハゲや抜け毛の危険性!

2・無料の冊子でハゲ対策?

3・7DAYS育毛実感プログラム

4・抜け毛対策の涙ぐましい努力

5・ハゲの原因は何処に?

6・TOPページ



ハゲや抜け毛の危険性!

今も昔も、ハゲ・抜け毛・薄毛に悩んで見える方は多くいらっしゃる事でしょう。

その原因としてまず第一に考えられるのは、遺伝的な要素だったり、また、生活習慣であったり、ストレスであったりと人それぞれではないでしょうか。

ある程度お年を召した方なら諦めもつくのでしょうが、20代頃から少しづつ薄くなってくると大問題ですね。

やはり、髪が薄いとどうしても老け顔になりその事がコンプレックスとなって色々な弊害をもたらしかねません。

そう言った方の悩みは大変深刻で、人に相談しぬくい事や、また、自分なりに色々調べてもこれと言った特効薬は見つからないなどと、諦めの境地に陥っていませんか?

テレビなどのメディアで盛んに宣伝されている多くのカツラは、金額的な負担は相当なものになってしまいます。

何より人工の異物をつけるわけですから、思っても見ない弊害が引き起こる可能性だってあり、かなり抵抗も強く敷居が高いのだ現状だと思います。

何といっても地毛が一番、正しい知識で適切な処置を施す事で、人に言えない悩みを解決出来たらこんなにも嬉しい事はありませんね。

そのような意味において新発見ではないのですが、今までの間違った認識を改めるだけで改善できる方法もあるんです。

それも自分の日常生活の中に!!


もう少し詳しくお知りになりたい方は、こちらから


ご質問はこちらから
タグ:抜け毛 ハゲ

無料の冊子でハゲ対策?

色々なハゲ対策の書籍など発売されていますが、紹介されている内容を試してそれなりの効果がありましたか?

なかったわけだから今このページを見ているのでは?

そのようにお金をかけて買っても大した効果はないと、感じて見える方は多いのではないでしょうか?。

どうせなら、無駄なお金をかけることなく無料の情報をてに入れてみませんか?金銭的リスクはないんだから、ダメで元々そんな軽い気持ちで構いませんよ。

無料の冊子は右横のサイドメニューの中でご紹介していますので、興味を持たれましたら試にどうぞ。

タダですがかなり参考になる事も書かれてある有意義な冊子ですのでご活用ください。(総てが有意義なものとは限りませんが)

無料情報と侮るなかれ!大きな気づきを与えてもらった事も現に私自身ありますので、信じて一度は読んでみましょう。(信じるものは救われる?)

何んでもやってみない事には解らない。


もう少し詳しくお知りになりたい方は、こちらから


ご質問はこちらから

7DAYS育毛実感プログラム

ここでは、真剣にハゲや薄毛に悩んで見える方にお知らせです。(無料ではありませんので念の為)

今回ご紹介する内「7DAYS育毛実感プログラム」は、髪や美容のカウンセラーが髪の悩みを持つ多くのお客様で実績を上げた方法を取り上げていますので、もし、少しでも興味がございましたならご覧になってください。

何か特別な器具や養毛剤を使うことなく自然に日常生活の中へ取り入れたり、方法を変えたりすることによって、正しい抜け毛対策を行うことでハゲの防止に役立つ内容です。

まずは、洗髪方法を少し変えるだけで抜け毛を少なくしたり、シャンプー後のチョッとしたテクニックで抜け毛の防止になる方法など、色々と詳しく紹介されていますので自分自身で試されて実感してみては如何でしょうか?

ですから、自分の身体の自助作用によって自然に髪を復活させるのが本来の目的ですので、人工の髪の毛を装着していらぬ神経を使う必要はなく極めてナチュラルです。

実際髪の薄い方にとって、悩みが大きければ大きいほど、青天の霹靂と感じられるかもしれません。

行動しなければ何事も成し得る事はないでしょう。

少しの努力で思わぬ結果??


もう少し詳しくお知りになりたい方は、こちらから


ご質問はこちらから
タグ:育毛 ハゲ

抜け毛対策の涙ぐましい努力

髪の毛に関する多くのグッズが氾濫していますが、何についても同じで正しい使用法や適切な処置が大切ですので、充分に理解した上で試みるようにしましょう。(むやみやたらは無駄の基)

宣伝効果に惑わされ、これをつけたら生えてくる、これを塗ったら抜けなくなると妄信して試してみても、こんな筈ではなかったと後から悔やむようではそれこそムダ、そんな失敗をしないよう充分理解したうえで実践しましょう。

高額なお金をかければよいと言うものでもありませんので、いくらお金が余っていても気をつけたいものです。

それと、継続する意思や気力が大切だと思うのですが、折角の良いものでも途中で諦め投げ出してしまっては元もこもありません。

今現在悩みのある方はとにかく日々コツコツと努力し、引け目やコンプレックスのない明るく楽しい生活を手に入れられん事を願っています。

何もしなければそれで終わりですから。


もう少し詳しくお知りになりたい方は、こちらから


ご質問はこちらから
タグ:抜け毛 ハゲ

ハゲの原因は何処に?

私自身はハゲに苦しんでいる訳ではないですが、でも、兄は数十年前から薄っすらしかなく同じ兄弟同士で何故こうも違うのか不思議でなりません。

やはり遺伝的なものか生活習慣に関わっているのか良く解りませんが、違っている事には変わりありません。

このように同じ兄弟であっても違いますので、ハゲて来る原因もさまざまなのでしょう。

当人しか分からない悩み!大変深刻だと思います。

人事だと思ってと言われるかもしれませんが、それには、悩んでばかりいても解決しませんので、諦めてしまう前に何か手を打つ必要があると思います。

ハゲは精神衛生上にも良くなく、情緒不安定や精神的なストレスが原因で、対人関係にも影響する恐れがありますので軽く考えないで、出来る対策は早く行い心身ともに健康でありますように願っています。

今回紹介しています「水野流7DAYS育毛実感プログラム」も一つの方法ではないかと思いますので、もし、お困りであれば一度ご覧になってみては如何でしょうか?お役に立つかもせれませんヨ!

また、情報は多いに越した事はありませんので、色んな情報の中から自分に出来そうなものや、金銭的にリスクの少ないものを選んで実践してみない事には前に進みません。

早くあなたの悩みが解決されますようにと念じております。

それには、まず、行動あるのみ!!


もう少し詳しくお知りになりたい方は、こちらから


ご質問はこちらから
タグ:原因 ハゲ

抜け毛の原因

抜け毛は気にしなくてもよいのでしょうか?

人間の髪の毛は抜けるのが自然という、認識は持っていた方がよいでしょう。

誰の髪でもある程度まで成長すると抜け落ち、新たに生えるといったサイクルを繰り返しています。

シャンプーしたときに髪の毛が何本か抜けることは、それほと気にしなくても良いのです。

ただし、生えるの本数よりも抜ける本数が多ければ、髪の毛は減っていってしまいますから、極端に抜け毛が多い場合は注意が必要です。

また、抜け毛が気になりシャンプーを控える方がおられますが、これは逆効果でよくありません。

頭皮の汚れは髪の毛の育成を阻害しますから、抜け毛が気になっても必ずシャンプーをしましょう。


☆ 抜け毛の原因・若年性脱毛症

自然の抜け毛は気にする必要はないのです、その他の要因で抜け毛が増えた場合の原因はなんでしょうか。

男性の場合、まず疑ってみた方がよいのは若年性脱毛症の可能性を考えましょう。

この、若年性脱毛症に該当する場合は、プロペシアという非常に有効な薬があるそうですから早急に対応しましょう。

若年性脱毛症かどうかは、専門の病院に行けばAGAチェックと呼ばれる、遺伝子レベルの検査ができますので、該当するかどうかを判断してもらいましょう。


☆ 抜け毛の原因・環境要因

若年性脱毛症であれば病院で治療を受ければ良いのですが、そうでない場合は、今度は環境要因を疑ってみる必要があります。

ストレスはため込んでいないか、食事は栄養の偏りがないか、夜更かしなど不規則な生活をしていないかなどです。

現在、髪の毛がフサフサの方でも、これらのことを注意することが予防対策になりますから気をつけましょう。

どうして自分だけハゲルの?

ハゲは辛いです。

どうして自分がならなきゃいけないの?

髪型変えたりするの好きだったのにできないし〜!

人と会うことが嫌になり合う気になれないし。

周りはみんな生えてるのに...どうして自分だけ?

ある人に髪の毛ごときで大袈裟って言われて、ポジティヴになんてなれるはずもない。

お金も無いからなにもできないし。

本当は何とかしたいけれど!

四六時中、髪の毛の事ばかり考えてしまいイライラするし。

僕がいったい何をしたんだ。

って、大きな声で叫びたくなってしまう自分がいる。

神様がいるんだったらきっと呪ってやる!ってぐらい嫌な感じ。

恐らく、同じような境遇の人がいると思うんだけど、良かったらお話しましょう。

慰めあうのじゃなく、どうしたら改善できるのか前向きに考えましょう。

でも、いないか?

牽引性脱毛症

人の髪の毛は100本ほどまとめてひっぱっても簡単に抜けることはありません。

だたし、それが長期にわたる場合は抜ける危険があります。

三つ編みやポニーテールなど、絶えず強い力でひっぱられていると、その部分が脱毛することがありま
す。

三つ編みやポニーテールによる脱毛は、髪の毛にも影響を与えますので注意しましょう。

その状態が長く続くと、髪の毛はくくりグセがついてしまい、ウェーブが出てしまいます。

このクセはなかなか取れないので、なるべく毎日違う髪形にするとか、家に帰ったらすぐ三つ編みを解
くなど気をつけましょう。

毎日見るポニーテールよりも、たまに見るポニーテールのほうが魅力的だと感じるのは私だけでしょう
か?

ポニーテールは個人的には好きですので、自分の彼女が似合うようであればやってもらいたいと思って
います。

自分の好みを押し付けるつもりはありませんが、お互いの合意の下であれば良いかなって思います。

脂漏性脱毛症


毛穴には皮脂腺があり、皮脂を分泌しています。

頭部は毛穴の密度が高く、脂っぽくなりやすい場所の一つです。

皮脂の増加や頭皮が不潔な状態が続くと、頭皮の常在菌が繁殖してしまいます。

このような頭皮に悪い環境が続くことで頭皮が刺激され、炎症を起こし、そしてフケが多くなってきま
す。

さらに、毛根にも影響を与えるようになります。

ダメージを受けた毛根は成長期から休止期に変化、その結果、脱毛が増えてきます。

これを、脂漏性脱毛症と呼びます。

脂漏性脱毛症による抜け毛は、毛根の周囲に白い皮脂が付着しているのが特徴です。

対処法としては、洗髪回数を増やしたり、殺菌剤配合のフケ取りシャンプーを使って頭皮を清潔に保つ
ことが重要です。

症状がひどく治りにくい場合は、皮膚科の診察を受けることをお勧めします。

男性型脱毛症

男性型脱毛症は、いわゆる若ハゲのことをいいます。

または、若年性脱毛症や壮年性脱毛症とも呼ばれています。

主に男性ですが、まれに女性にも見られます。

症状は、前頭部から後頭部にかけての脱毛です。

前頭部から薄くなり始め、徐々に後退していくのが特徴的です。

早い場合には10代後半から薄くなり始め、30代からは脱毛が急激に増加するようになるのが特徴です。


男性型脱毛症は、男性ホルモンの影響で脱毛する言われています。

男性ホルモンの影響を受け、毛根の栄養不足が起こり、髪の毛が成長が妨げられます。

本来3年〜6年のヘアサイクルが、わずか数ヶ月で抜けてしまうことで薄毛になると考えられています。


対処法としては、男性ホルモンの影響を受けると皮脂の分泌が活発になりますので、まずは脂汚れをし
っかり落とすと事を心がけましょう。

頭皮を清潔に保つことが最も重要ですので、洗髪はできれば毎日行った方が良いでしょう。

でも、毎日はつらいという方は、最低2日に1回はしっかり洗いましょう。

マッサージや育毛剤で血行を促進させ、少しでも成長期を長くすることも薄毛対策には大変効果的です
ので試してみましょう。

加齢と共に薄くなる?

加齢とともに、薄毛に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。しかも、薄毛は「遺伝だからしょう
がない」「対策なんてない」と、あきらめている方もらっしゃるのではないかと思います。でも、薄毛
といってもいろいろな種類、タイプがあります。遺伝的なもの、ストレスからくるもの、栄養面で何か
問題があって引き起こされるものなど千差万別です。

しかし、これらの脱毛原因をきちんと把握し、それに見合った対策を講じていく事で、改善されていく
薄毛もあるのです。あきらめずに、正しい知識を得て予防、治療にあたることで、きっとよい効果がえ
られるでしょう。

また、薄毛の症状もさまざま、日本人に最も多いのは、どのような症状なのでしょうか? そしてどの
ような予防を行なったらよいのでしょうか、考えて見たいと思います。

薄毛の治療薬に対して正しい情報を得ておくことも治療においてはとても大切なことです。ここでは、
あなたに「薄毛」に対する原因をしっかり掴んでいただくことと、正しい対策を知っていただくための
細心情報をそろえてみました。

また、もし脱毛の症状が出てしまったらどうするのか。症状を上手くカバーできるようなスタイリング
はないものか、そんなご意見をお持ちの方は、必見ですよ。もし、薄毛が進行してしまったとしても、
スタイリッシュにアレンジするテクニックも特別にお教えしてしまいます。

薄毛は男性特有のものではありません。ストレス性の薄毛などは、女性にも発症する症状です。男女問
わず、これだけは知っておいて頂きたい「薄毛」に感する情報を紹介しています。

脱毛の動機

なぜ、男性脱毛を受けたのか?

朝のひげそりが面倒。かみそり負けをしてお肌がぼろぼろ
飲食店で働いているので手の毛をなくしたい
夜にはもう頬が青白くなる。清潔感のあるはだになりたい
彼女から脱毛すれば?といわれた

多くの方の脱毛動機は、上記のようなものではないでしょうか?

髪の毛の脱毛に悩んで見える人もみえれば、体毛の脱毛に悩んで見える人も、同じ髪の悩みですが根本
的に違うのは、髪の毛は育毛、体毛は脱毛だと言えます。

脱毛は女性だけの悩みではなくなっています、特に最近は。男性でも毛むじゃらは彼女に嫌われるなど
の理由で、脱毛している方が増えているとか。

でも、間違った方法で脱毛すると、皮膚に悪影響やダメージを与えて思いもよらぬトラブルともなりか
ねますので、出来れば専門知識のあるところで実践されることが望ましいと思います。

どちらにしても、髪の悩みは男性、女性を問わず深刻な悩みとなりますので、充分な情報を入手し安全
な方法を選択する事が大切だと考えます。

ハゲる原因

薄毛・ハゲ・脱毛症の原因は一体どのような事でなるのでしょうか?人間の体にはそれぞれ必要不可欠
な理由があって身体に備わっている髪の毛・・・、だから、なくなるはずはないのですが、それでも薄
毛やハゲなどの脱毛症に悩んでいる人は多数いるんです。

薄毛・ハゲ・脱毛の原因は、大きく分けて次のような4つあると言われています。

1:頭皮の汚れ、シャンプー回数の不足などにより頭皮の皮膚呼吸が困難になるために起こる。
2:シャンプー剤の選択ミスや、間違った手入れによって引き起こされる頭皮の肌荒れにより起こる。

3:年をとるにつれて全身の新陳代謝力が低下し、そのために引き起こされる毛母細胞の栄養不足によ
り起こる。
4:薬害の影響(サプリメントや美容食品の過剰摂取)により起こる。


いろいろな原因や要因が重なり合って髪の毛が薄くなったりハゲたりしてきますが、髪の毛の為に良い
基本的なことを理解し毎日実践して解決できる方もおられるのではと思いますので、日々の努力と正し
いケアをすることにより徐々に解決するのではないでしょうか。

遺伝的な要素が強く若い頃から薄くなってきている方もおられると思いますが、遺伝だからとか、何を
やっても変わらないからとか、諦めてしまっては良くなるものも良くなりません。

試してダメならダメ元だと言う軽い気持ちで取組むと、好結果が得られるかもしれませんので、諦めて
しまったら終わりではないでしょうか。

深刻度の高い抜け毛

それでは、深刻度の高い原因とは何か?
それはズバリ、「脂」です。

つまり、頭皮から出る「脂」が深刻度の高い抜け毛・薄毛の原因なのです。
実は、この頭皮から出る脂は、皮脂腺と呼ばれる毛穴の奥から分泌されているのですが、これは毛と密
接な関係にあり、皮脂腺のある所に必ず毛穴があります。

そして、この皮脂腺は男性ホルモンにより活性化し脂の分泌量が増えるため、そのため男性は女性に比
べるとニキビが多く、脂ぎっていたりするのです。どれくらい脂の分泌が多いのかといいますと、この
脂は年齢を重ねるごとに分泌量も減少していくのですが、男性の場合、60代男性の皮脂量は、30代
女性の皮脂量と同じレベルなのです。

それほど女性に比べて、男性は頭皮から出る脂の分泌が多いため、間違った育毛法を行ってしまうと、
脂が毛穴をふさいでしまい、大切な髪の毛が生えてくるのを邪魔するのです。

そこで、私がヒロ君にしたアドバイス。それは、育毛の天敵とも呼べる「脂」を日常生活の中でいとも
簡単に除去できる魔法の育毛法とも呼べるものだったのです・・・。

若ハゲ対策のブラッシング

ブラッシングを正しい方法で

若ハゲ対策としてブラッシングをする際に注意する点としては、ゴシゴシと力をいれてブラッシングを
することによって、髪を守るキューティクルがはがれてしまうことがあります。何回も髪をとかしすぎ
るのも髪を傷つける原因になるので、クシの柄の真ん中部分をもって優しくブラッシングして、上手に
若ハゲ対策をやっぺ。
若ハゲを気にするあまり、毎朝のブラッシングで毛が抜けるのが怖くて、普段からあまり髪をとかさず
にいる人もいるようだぁ〜。若ハゲ対策には、ブラッシングは非常に重要な役割をもつものなので、正
しいブラッシング方法を身につけることが大切だぁ〜。
正しいブラッシングをすることによって、頭皮の血行が良くなり新陳代謝が高まりますし、マッサージ
効果も同時に得られるので若ハゲ対策には極めて有効な手段といえます。
若ハゲ対策に効果のあるブラッシング方法としては、まず静電気が起きずらいクシを使い、髪が生乾き
の状態のときに行いましょう。髪が乾ききっているときにブラッシングをすると、髪を傷めてしまい若
ハゲ対策としては好ましくありゃしにぇー。ヘアローションや水などを使って、髪をある程度湿らせて
から生え際から頭頂部に向けてブラッシングをしたり、軽くトントンと頭皮に刺激を与えるようにしっ
ぱだくと、若ハゲ対策に有効なマッサージ効果も得られます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。